黒木華がアーチェリーでど真ん中。オールスター感謝祭2016

真田丸でも梅で大活躍だった黒木華がオールスター感謝祭2016のアーチェリーでど真ん中を射抜き話題になっています。今回はこれについてまとめてみたいと思います。

ちなみに”クロキ ハナ”ではなく、”クロキ ハル”であることもいまさらですが話題になっていました。

【関連記事】ドラマ重版出来。ユーレイさんこと坂口健太郎 が登場の書店のロケ地は?

【関連記事】ドラマ重版出来。ボーダー柄を着こなす安田顕、服のブランドは?

【関連記事】ドラマ重版出来。第1話で見つけたこだわり設定・ネタについて

【関連記事】ドラマ重版出来。黒木華が柔道の練習に費やした時間は?

【関連記事】ドラマ重版出来。永山絢斗は新人漫画家役。登場回はコミティアも

【関連記事】ドラマ重版出来。劇中漫画家と”中の人”漫画家まとめ

スポンサーリンク
レクタングル大広告

アーチェリーでど真ん中を射抜く

まさにど真ん中を射抜いています。

https://twitter.com/Archery_Odu/status/718788699694084098

アーチェリーでの活躍を見て、今田耕司さんのこの発言も面白いです。

 黒木華について

  • 大阪府高槻市生まれ。パパドゥ所属
  • 追手門学院高等学校で演劇部、京都造形芸術大学・芸術学部映画学科俳優コース
  • 2013年の連続テレビ小説『純と愛』、『リーガルハイ』でのレギュラー出演あたりがブレイク時期
  • 蒼井優と似てる話題なった
  • フィリピンやフランスのハーフという噂があるが真相は不明
  • 意外なことにパンク好き

調べた限りではアーチェリーの経験やスポーツの経験が特筆してあるようではなさそうです。アーチェリーは、集中力を磨き自分をコントロールすることが重要な競技なので、筋力などのフィジカル面はどうしようもないですが、内面的には女優さんには向いている競技なのかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする