素直な人、観察力がある人、もっと鋭い人で答えが3つに分かれるクイズ?

twitterで見つけたクイズが面白かったので今回はこれについてさくっとまとめました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

クイズ1

観察力がある人 と もっと鋭い人 の区別がよく分かりませんが以下のような感じでしょうか。

素直な人

  • リンゴが三つで30だからリンゴは一つ10(一行目)
  • ってことは、2行目はリンゴの10を引くと、バナナ二つで8なのでバナナは一つ4(2行目)
  • バナナ4からココナッツを引くと2になるということは、ココナッツは一つ2(3行目)
  • よって、ココナッツ2+リンゴ10+バナナ4=16(4行目)

観察力のある人

  • ココナッツの絵を良く見ると、3行目から4行目で量が半分に減っている
  • ってことは4行目のココナッツの値は1
  • よって、ココナッツ1+リンゴ10+バナナ4=15(4行目)

もっと鋭い人

  • バナナの絵も良く見ると、他の行と4行目で量が変わっている(4本から3本に減っている)
  • ってことは4行目のバナナの値は3
  • よって、ココナッツ1+リンゴ10+バナナ3=14(4行目)

ソースを辿ってみた

ソースはこちらのようです。「一見すると答えは16だけど、ただしくは14です。」という流れになっているので、答えが3つに分かれるという意図はないようです。

なお、元サイトでは下記のようなクイズも出題されています。

flower_problem

同様の解き方かと思いきや、

  • 回答できません!が答え。だって、、、
  • 果物は本数や個数で値が変わるけど、
  • 花びらで値で値を変えるのはおかしい
  • 花は花びらだけでなく茎や葉、で構成されているのでそれに分解して金額を計算

といった内容がゴニョゴニョ書かれていました。リンゴ、バナナ、ココナッツ問題の方がシンプルで良いですね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする