スローモーション(スーパースロー)で見る火炎放射器の動画がすごい

日常の些細な出来事もスローモーションで見ると全く別の出来事のように見えることがあります。最近TVでもスーパースロー映像が流れ、例えばシャボン玉が破裂する瞬間の映像が流れているのでご存知の方も多いと思います。

今回は、火炎放射器から炎が出るさまをスーパースローで見せている面白い動画を見つけたのでまとめてみたいと思います。

【関連動画】気持ちよくてなぜか見入ってしまう動画。気分転換、ストレス解消に

スポンサーリンク
レクタングル大広告

火炎放射器のスーパースロー動画

こちらの動画をご覧ください。97秒あたりからがスロー映像になります。なお、4K動画のようなので再生環境をお持ちの方は是非4Kで見てもらうと迫力が満喫できると思います。

放射器の先端から可燃性の液体を噴出しそれを引火している様がわかります。

flame01

flame02

まるで生き物のように炎がのびていきます。

flame03

flame04

燃え盛る炎。

flame05

上方に打ち上げるさま。

flame06

真正面から撮っています。

flame07

flame08

陽炎(かげろう)が発生しています。

flame09

まとめ

いかがでしたでしょうか。スローモーションで見ると生き物のように動いて見える炎が新鮮ですよね。

この動画はThe Slow Mo GuysというYouTubeチャンネルで公開されていて、その他にもたくさんの動画が公開されています。興味がある方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする