カテゴリー
エンタメ

ブルゾンちえみ卒業。38億が本当かガチ調査

ブルゾンちえみさんが2020年4月12日の行列ができる法律相談所の放送をもって「ブルゾンちえみ」さんとして卒業されました。

今後は、藤原詩織という本名で活動されるそうです。まずはコロナ騒動が収まってから欧州へ留学されるとか。

2017年にブレイクし、このブログでも何度か関連記事を書かせていただいたので、卒業を記念して久々にブルゾンちえみさんについての記事を書かせていただこうと思います。

【関連記事】ブルゾンちえみ徹底解剖。すっぴんなどtwitterを全部読んで分かった6つのこと

【関連記事】ブルゾンちえみのネタで使われている曲について

【関連記事】ブルゾンちえみと角野卓造の意外な共通点、それは車のフロントマスク

【関連記事】ブルゾンちえみの「35億」「あと5000万」が正しいのか調べてみた

35億が38億に増加していた

2017年当時は世の中の男性は「35億」だったのが、「38億」に数字が増えていました。

というわけで、

ブルゾンちえみの「35億」「あと5000万」が正しいのか調べてみた

で、行ったガチ調査を再度行ってみました。

ソースはこちら(国連の統計データベースのページ)です。

調査の結果、2019年7月現在の人口数は、

男性 3,889,035 千人(38億8千9百3万5千人)
女性 3,824,434 千人(38億2千4百4十3万4千人)

となっています。たしかに男性の数は切り捨てると38億人です。限りなく39億に近いので、「およそ39億」としたほうがよいではないでしょうか。

なお、

ブルゾンちえみの「35億」「あと5000万」が正しいのか調べてみた

にも書かせていただいたとおり、2017年当時ですでに37億人強、およそ38億人だったのですが、ブルゾンさんは切りよく35億と言っていました。

卒業を期に、数字を修正してきたということですね。

ブルゾンちえみネタ振り返り

twitterからピックアップして貼り付けておきます。

私はブルゾンちえみさんの声とテンポの良い話し方が好きでした。新たな人生のスタート、応援していきたいと思います。

初登場、おもしろ荘でのネタ。

千鳥とのコラボ。

行列でいろいろな芸能人の方とコラボ(主にWithB)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください