ドラマ時をかける少女。オープニング映像が話ごとに異なる

2016/07/09より時をかける少女の2016年版が始まりました。夏に繰り広げられる青春の物語がとても爽やかで、自分も青春したい!思わせるドラマです。今回は第1話と第2話でオープニングムービで違っていたことに気づいたので、それについてまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク
レクタングル大広告

オープニング映像比較

同様に気づいている方がすでに比較動画をtweetしてくれていたのでありがたく拝借させていただきます。

上が第2話で、下が第1話です。

リュウグウノツカイや未羽の自転車は共通で登場していますが、その話しで登場する小道具が並ぶようになっています。

第2話になると、

  • スイカがかじられていたり、
  • 2話で高月彩良さんが見送っていた電車の時刻、PM8:20の時計があったり
  • 恋愛マニュアルの巻数が進んでいたり、
  • 高月彩良さんが載っていた自転車が登場していたり

と凝った作りになっています。

並んで見てみると微妙にリュウグウノつかいの配置が変わっていたりするので、その話ごとに撮り直しているのだと思います。

第3話と第4話のオープニング映像の比較も載せておきます。

第1話から第4話までの一斉比較動画も発見したのでどうぞ。第5話はAKB48のライブだったので、実質全話比較になります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする