キングオブコント2016結果まとめと感想。設定引っ張りネタ、審査員コメント、浜田の司会など

2016年10月2日にキングオブコント2016が放送されました。

今回はこれについてまとめておきたいと思います。

以下、ふんだんにネタバレがあるのでご注意ください。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

最終結果

まずは最終結果まとめです。

ネタのタイトルは筆者が勝手につけています。

  • 1位 ライス 466点+470点=936点
    • オンナ紹介してくれぃ
    • おしっこ漏らした
  • 2位 ジャングルポケット 466点+464点=930点
    • ウンチあるよ
    • 余命3分
  • 3位 かまいたち 458点+456点=914点
    • 首ストン
    • 正直に手を上げろ
  • 4位 タイムマシーン3号 445点+448点=893点
    • 小銭じゃらじゃら
    • セリフ合わせ
  • 5位 かもめんたる 444点+439点=883点
    • 冗談どんぶり

(以下、1stステージ敗退)

  • 6位 しずる 443点
    • 犯人いないビルへ突入
  • 7位 ジグザグジギー 433点
    • ハエを箸で
  • 8位 だーりんず 431点
    • 童貞
  • 9位 ななまがり 430点
    • ナス左利き
  • 10位 ラブレターズ 424点
    • 野球拳

だーりんずのネタがお茶のまで不評だった件は

キングオブコント2016でだーりんずのネタが不評。オチはオカンのメール。

にまとめていますので、ぜひこちらも御覧ください。

感想

個人的には、好きだった順で

  • タイムマシーン3号
  • ジャングルポケット

の決勝ネタが好きでした。

ただ、ライスの

てめえがよぉ、床にグラスぶちまけてよぉ、その音にびっくりして俺がおしっこ漏らしちゃったんだろうが

ちょっとみんな聞いてくださいよ、この店員ねぇ、俺がおしっこ漏らしたの、俺のせいだって言うんですよ

のセリフはたしかに破壊力がありました。

またライスが無名だっただけに、裏切り感が大きかったのも笑いを作り出していたと思います。優勝がライスでもそこまで違和感は感じませんでした(ただの素人なので何様という感じもしますがw)。

設定を引っ張り変化の小さいネタ

個人的に少し気になったのは、一つの設定を引っ張りかつ変化の小さいコントが多かったなと思いました。変化の大小は個人的な感覚によるところもあると思うのであくまで筆者の主観なのですが。

その最たる例がジグザグザギーでしたが、優勝ネタのライス「おしっこ漏らした」も上記の2つのセリフ以外は、変化が少なくて飽きるなぁと思いました。改めて列挙すると、

  • ジグザグザギー「箸でハエ」
  • ライス「おしっこ漏らした」
  • ラブレターズ「野球拳」
  • ななまがり「ナス左利き」

です。かまいたちの「首ストン」も、極めて変化は小さかったのですが、一つ一つに工夫がされていて面白かったので飽きませんでした。

審査員のコメント

真剣に点数をつけていて、それぞれのネタの優劣をちゃんと考えているようには感じたました。

ただ彼らのコメントが

おもしろかった
うまいねぇ

といったふわっとしたコメントが多く、審査員なのでもう少し中身を批評してもらいたかったです。どこが良かったとか、どこがいま一歩だったとか。

浜田の司会

登場シーンでツッコミを入れまくる浜ちゃん。

  チャカを持って会場をどよめかせる浜ちゃん。

けっかはっぴょおおおおおおが毎年の恒例になりつつある浜ちゃん。

浜田さんの司会は相変わらずの安定感でした。声大きい。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする