怒り新党の青山愛アナ。マツコに「上層部呼んで」と言わせた胸元への視線について

怒り新党で2016年からアシスタントを務めている青山愛アナウンサーが話題になっています。

青山アナの発言について

怒り新党の青山愛アナ。悪気なく人をいらつかせる発言まとめ

にまとめていますが、今回はその中でも2016年9月14日の放送での話題となった青山アナの発言についてまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

見られるとイヤな部位は胸

話題となった発言はこちらの記事にまとまっています。

マツコ・デラックス「上層部呼んで!」青山愛アナの傲慢発言にクレーム(日刊大衆)

少しだけ引用すると下記のような内容になります。

そして、進行役の青山愛アナウンサー(27)が“見られるのがイヤな部位”として挙げたのは胸元である。マツコは青山アナに対し「“ないなぁ”って思われてると思っちゃうの?」と質問すると、青山アナは気まずそうに「“あるなぁ~”って思われてると……(苦笑)」と返答。このひと言に顔色が変わったマツコは、スタッフのほうを向いて「上層部、呼んで!」と怒りの発言。

動画も発見したので添付しておきます。

マツコさんの「そっちか!」の発言もいいですね。

さて、これだけだと芸がないので、女性が胸元への視線にどう思っているのか調べてみたら面白い記事を見つけました。

ワコールさんのこちらの記事で、

男の視線より女の視線の方が気になる! 54%

と書かれています。

女性の視線の方が厳しいし勝った負けたの判定になるから気になる、といったご意見のようです。意外ですね。

最後に、上記ワコールさんのページから非常に重みのある名言を引用して閉めたいと思います。

男は良い部分を見ようとする。女は悪い部分を探そうとする。
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする