Googleキーワードプランナーでグラフが表示されない件について

2016年8月末あたりから、Googleキーワードプランナーでグラフの表示がされなくなりお困りの方も多いのではないでしょうか。しかもボリューム表示数も非常に粗いものになってしまいました。

内容としては、こちらの記事がまとまっています。

Googleキーワードプランナーが使えない?|検索数が変な表記に

この記事、Googleが公式に出しているソースを引用してくれていないので、本当に正しいのか疑問でした。

Googleがどのようなアナウンスをして現在の状態になったのか調べてみたのでここにまとめておきます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

Googleのアナウンス

Googleの公式なアナウンスはこちらです。先頭のGoogle社員CassieHさんの投稿です。

CassieH さん(女性)の投稿 2016/08/12 7:44AM

Hi AdWords Community,

やあ、みんな

As of this week, previous technical issues affecting the Keyword Planner tool are now resolved. Some important updates to keep in mind:

技術的な問題を解決したついでに、いくつか仕様変更したわよ♡

  • Most advertisers will see search volume data in Keyword Planner as usual.

多くの方々にはキーワードプランナーの情報表示は今までどおりよ。

  • Advertisers with lower monthly spend may see a limited data view in the Keyword Planner. For example, you may see values such as 0, 1-100, 100-1K, 1K-10K, 10K-100K, 100K-1M, 1M+ in the average monthly searches column. In addition, other advertisers may trigger the limited data view by reaching a limit on the number of searches for search volume data.

広告費用が少ない方々のプランナーの情報表示は制限しちゃったからね♡

例えば、ボリューム数も0, 1-100, 100-1K, 1K-10K, 10K-100K, 100K-1M, 1M+という感じでかわいく丸めてみちゃった。

あ、そうそう、検索ボリューム数の表示回数maxに達した人達も同じようにな表示になるからよろしくねー。

  • Access to traffic forecast data will remain unchanged.

トラフィック予測は変えてないわ。

  • The AdWords API will continue to return full data.

AdWords APIでアクセスしてもらえば制限のかかっていないデータが返るわよ。

These changes will ensure that AdWords advertisers are able to get the data they need to optimize their accounts

これらの仕様変更によって広告主様たちに必要なデータが正しく変えることを保証するようになったわ♡

まとめ

ポイントは

  • 多くの広告主にとっては結果表示は変わらない
  • 広告費用が少ないユーザに対しては、結果表示を制限した

という点です。

筆者の推測なのですが、広告費用が0円かそうでないかで区別しているのではないかと思います。このあたり追って検証してみますね。

あと、AdWords APIを叩けばフルで結果が返ってくるようなのでアプリ開発者にとってはチャンスかもしれないです。キーワードプランナーのAPIがどのような感じになっているか未調査なのでなんとも言えませんが。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする