タマミが紹介した卵黄の醤油漬け以外で漬けて美味しいもの6選

2016年5月5日の19時から日テレで放送された「あのニュースで得する人損する人」という番組で、卵黄の醤油漬けが紹介されていました。今回は、卵黄以外でも醤油漬けにすることで美味しくなるものをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

番組で紹介された卵黄の醤油漬け

まずは番組で放送された卵黄の醤油漬けについてご紹介です。…と思ったら番組登場していたタマミさんこと友加里さんがすでにtwitterやブログでご紹介しているようなので、本記事では割愛します。

なぜ、卵黄に味がしみると同時に堅くなっていくのか、についてはブログではご紹介されていないので簡単に説明します。

ひとことで言ってしまえば浸透という現象によるものです。

Penetration (1)

Penetration (2)

ナメクジに塩をかけるとナメクジが縮むのはご存知ですよね。超簡単に表現すると、ナメクジの中にある水分が、外側にかけられた塩に吸い取られてしまうからです。

今回のケースですと、ナメクジ=卵黄で、塩=醤油になります卵黄の中にある水分が外の醤油に吸い取られてしまい、水分がなくなった分堅くなったわけです。逆に、卵黄には塩味が入り込み、絶妙な堅さと味になるわけです。

ちなみに、、、醤油漬けなどにして水分を出す(厳密に言うと、「自由水を脱水、食品の水分活性下げる)ことで、一般的に食べ物の保存期間は長くなります。詳しくはこちらをご覧ください。

ただし、今回の卵黄に関してはそこまで水分を出し切ってはいないので、卵黄の保存期間はほとんど長くなっていないです。

醤油漬けにして美味しいもの5選

浸透という小学か中学で習う一般的に化学現象によるものだとすれば、当然卵黄以外でも醤油漬けは応用できます。いくらマグロサーモンなどのお刺身の醤油漬けは有名ですね。

今回は、意外に知られていないけど(筆者の独断です)醤油漬けにすると美味しいものをランキング形式で紹介します。醤油だけでなくめんつゆも守備範囲内とさせてください。

第6位 葉わさび

独特のツーンとしたニオイがある葉わさびですが、醤油漬けすることで白飯の強力なおかずになります。

第5位 しょうが

体を温め、癌の抑制効果もあるといわれているしょうがも、醤油漬けにすることでご飯のお供になります。

第4位 にんにく & 行者にんにく

疲労回復効果があるにんにくです。まったく別物の食べ物ですが、名前とニオイが似ていることから、にんにくと行者にんにくを強引に一つの枠に入れ込んでおきます。保存食としても有名ですね。

第3位 もやし

コスパ最強のもやしです。

第2位 アボカド

美容やアンチエイジングに効果があり女性に人気のアボカドです。

第1位 チーズ

第1位はチーズ(クリームチーズ)です。酒のつまみに是非!

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする