笑点の新司会(6代目)は春風亭昇太。春風亭とは?桂とは?

2016年5月22日で笑点の司会を桂歌丸さんが引退し、後任として春風亭昇太さんが引き継ぐことになりました。

【関連記事】歌丸さん笑点引退。最後の笑点を経て人間国宝へ?かぶりものまとめ

スポンサーリンク
レクタングル大広告

春風亭昇太さんと笑点

Wikipediaから引用します。

2006年5月より大喜利メンバーに加入した。 4代目司会者の5代目圓楽が勇退し、5代目圓楽の後継で歌丸が回答者から5代目司会者になったため、歌丸の後継で玉突きでレギュラーとなった。

Wikipediaより引用

歌丸さんの後継でレギュラーメンバ入りした昇太さんが、そのまま歌丸さんの後継で司会になるというわけです。普通に考えれば大出世ですね。若くしてすごいです、と思いますが、実は57歳なので、笑点じゃなければ定年間近のご年齢になります。

syouta (1)

司会として名前が発表されたときの昇太さん

昇太さんが後任の司会者と発表された瞬間の心情は「え~って思いました」だそうです(笑)。

syouta (2)

え~って思いましたって言う昇太さん

春風亭とは

桂歌丸さんの後継として春風亭昇太さん、つまり桂から春風亭という流れのようですが、そもそもなぜ2006年当時に桂から選ばれなかったのでしょう。気になったのでこのあたりを調べてみました。

流派と言えるものを大雑把に分類すると、

・江戸落語
三遊(亭)派 (橘家・古今亭・金原亭 )
柳(家)派 (林家・三笑亭・春風亭・立川)

・上方落語
笑福亭派 (林家)
桂派 (月亭)

といった感じになると思います。

Yahoo!知恵袋より引用

江戸落語とはざっくり言っていわゆる東京の方の落語、上方落語とはざっくり言えば大阪の方の落語です。上方落語は関西弁になります。

桂は江戸と上方の両方に存在しますが、桂歌丸さんは江戸落語です。つまり、桂歌丸さんも春風亭昇太さんも、流派としては柳家派という意味で同派なのですね。

回答者側の新メンバは?

昇太さんが司会になり、回答者側の席が空きます。春風亭昇太さんのお弟子さんもしくは、歌丸一門から回答者の新メンバが追加されるのでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする