波留がドラマONの番宣で瀬戸康史に猛烈アタック!?

2016/06/29に放送されたホンマでっかテレビで、7月スタートのドラマ番宣のために出演していた波留がモテ仕草に挑戦していました。爽やかな印象のある波留が行うモテ仕草に、される側だった瀬戸康史がメロメロだったので、画像付きで簡単にまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

BBQで使えるモテ仕草に波留が挑戦

印象評論家 重太みゆき先生が提案する、BBQで使えるモテ仕草はランキング形式で下記の5つです。

  1. バーベキューの後、星空を見るときは斜めもたれ見でモテる
  2. 彼がお肉を焼いている時はキス顔食べさせでモテる
  3. みんなで乾杯するときは肩支え見つめ乾杯でモテる
  4. 夏に多い虫刺され、背中を掻く時は振りかぶりセクシー掻きでモテる
  5. 食材を準備する時は割り込み切りでモテる

波留さんが挑戦したのは、2、3、4です。(なお、桐谷美玲さんが1、3、5に挑戦しました)

第4位の振りかぶりセクシー掻き

蚊に刺された背中を掻くときに、振りかぶって脇を見せながら掻く、という仕草です。この仕草のお相手は遠藤憲一さんでした。

haru-mote-shigusa (23) haru-mote-shigusa (24)

これは、重太先生によると

初対面の男女を部屋に入れ男性が出ようとした時に女性が脇を見せると女性の脇に関心を示し部屋に留まることが多い

という実験に基づいた、信頼と実績のモテ仕草です。

第3位の肩支え見つめ乾杯

乾杯する際に、意中の人に左側に立ち、左手でビールを持ち、右手を意中の人の肩に乗せながら、まずその奥にいる人と乾杯をします。

haru-mote-shigusa (20)

そして、最後に意中の人と近距離で乾杯をします。その際に4秒間見つめ合うことが重要です。

haru-mote-shigusa (8)

これは重太先生によると

男女が4秒見つめ合うと「もっと近づきたい」と思う心理効果がはたらく

という理論に基づいた、信頼と実績のモテ仕草です。

第2位のキス顔食べさせ

肉を焼く係になってしまった意中の人のところにいって、食べさせてあげるときにキス顔にする仕草です。肉を箸でつかみ、ふぅふぅ冷まして、そこから少しだけ手首を回して、自分の顔に近くに肉を位置づけたまま、意中の人に肉に肉を差し出します。そして、そこで目を閉じてキス顔をします。

haru-mote-shigusa (12)

これは重太先生によると

男性が魅力を感じる女性の部位は

1位 唇・口、2位 うなじ、3位 胸

間近でキス顔をして唇を強調することで、より魅力的に感じさせられる

という理論に基づいた、信頼と実績のモテ仕草です。

まとめ

近くにいる人を好きになるというパーソナルスペース理論をふんだんに応用した重太先生のモテ仕草。これを波留さんがしてきたら、誰でもメロメロになってしまいますよね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする