カテゴリー
生活

新型コロナウイルスは何が怖い?なぜ騒がれる?風邪との違いは?

新型コロナウイルスが2020年3月現在で拡大を広げていて、様々な影響を生み出しています。学校の休校、テレワークの奨励、入国制限。

でも、コロナウイルスって感染していても自覚症状がない人も多いし、インフルエンザの方が死亡率が高いって話も聞くけど、結局何が怖いの?なんでこんなに騒がれているの?ってことで調べてみたのでその情報をまとめておきます。

参考ページ(抜粋)

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

仏保健大臣、生放送で2時間メモ見ず国民に説明する

 

どんどん広がりどうなるかわからないのが怖い

結論から述べると(あくまで独自見解です)

第3位: ワクチンや治療薬がない
第2位: 潜伏期間が長く、自覚症状もないので、どんどん広がっていくこと
第1位: まだ新型コロナウイルスについてよく分かっていないこと

っていうことなのだと思います。

つまり、

予防するワクチンもないし特効薬もないなかで、
(でもこれはいわゆる風邪を引き起こすコロナウイルスも同じ)

自覚症状もない人を起点にどんどん広がっていく。
(でもこれもいわゆる風邪を引き起こすコロナウイルスとさほど違いはない?)

そして、

  • そうなったときに医療機関・検査機関がパンクしたり、
  • ウイルスの突然変異があるかもしれないし、
  • 夏に流行が収まるかどうかもわからないし、

というように、今後のことはよく”分からない”ので

みんなで警戒して抑え込んでいこう、

って状況なのだと思います。

 

ありきたりですが

  • 手洗いうがい
  • 咳エチケット
  • 免疫力アップ

しかやれることはないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください