[続報:放送中止決定] カップヌードルCM。バカやった方々が登場で話題に。今後の展開は?

カップヌードルの新しいCMが公開され話題になっています。

カップヌードルといえばこれまでもこれまでも「STAY HOT いいぞ、もっとやれ。」というスローガンのもと斬新なCMを打ち出していました。

そのスローガンを「いまだ!バカやろう!CRAZY MAKES the FUTURE」と一新し、新たなCMシリーズを今後展開していくようです。

今回はこれについてまとめてみたいと思います。

【関連動画】エイプリルフール2016。1日限定のリメイクTVCMが秀逸だった

スポンサーリンク
レクタングル大広告

追記:批判が殺到し放送中止に

2016年3月30日から放送されている下記のCMですが、批判が殺到したようで放送中止になりました。

カップヌードルのCMに関するお詫び

この度、3月30日より開始いたしましたカップヌードルの新CMに関しまして、お客様からたくさんのご意見をいただきました。

皆様に、ご不快な思いを感じさせる表現がありましたことを、深くお詫び申し上げます。
皆様のご意見を真摯に受け止め、当CM、「OBAKA’s UNIVERSITY」シリーズの第一弾の放送を取り止めることに致しました。

カップヌードルのCMに関するお詫びページより引用

いまだ!バカやろう!CRAZY MAKES the FUTURE

話題の最新CMはこちらです。

追記:カップヌードルのtwitterアカウントからのtweetも削除されたようです。直接YouTubeの動画を挿入しておきます。

いまだ!バカやろう!というスローガンのもとに、やらかしちゃった方々をキャスティングしてブラックユーモア溢れるCMになっています。

いまでいうとしくじり先生系のキャスティングですね。しくじり先生は、ある程度年月を経てほとぼりがさめて語れるようになってから出演されているように思いますが、このCMでは割と最近のしくじり系?な方々が、OBAKA’s大学の教授陣として出演しています。

OBAKA’s大学の教授陣

話題の教授陣は以下の通りです。

OBAKA's大学教授陣

OBAKA’s大学教授陣(Source

小林幸子 教授のやってしまったバカ

こちらのページに詳細が書かれていますが、ざっくりまとめると

  • 個人事務所関連のお家騒動から芸能界を干されかけた(2012年ごろ)
  • 紅白の衣装がRPGゲームのラスボス風だったことからひそかにオタク界隈に人気があったことを活用し、オタク路線での人気を集め干されかけていた華麗に復活した

な小林幸子さんが、機械工学科の教授としてご活躍されています。

最新技術のVRやARを使った「ラスボス小林幸子による年越しライブ&カウントダウン」を手がけているので、機械工学ではなく情報工学系もいけそうですね。

ムツゴロウ 名誉教授のやってしまったバカ

ムツゴロウさんは名誉教授という設定です。

やってしまったバカについては、

ライオンに指を噛み切られたり

蛇に首を絞められたり、

象に踏まれそうになったり、

という動物愛にまつわるとてつもないエピソードに加えて、

最近では、動物愛が消えてしまったという記事が話題になったりしていました。

矢口 真里 准教授のやってしまったバカ

Wikipediaから抜粋引用してしまいますが、不倫ですね。

2013年

  • 5月下旬、同年2月に自宅にて元モデルの男性と不倫中に、当時の夫の中村が帰宅して鉢合わせとなったことが写真週刊誌にて発覚。
  • 6月24日までに前述の不倫問題の影響により全てのレギュラー番組を降板。雑誌コラムも連載打ち切りとなり、メディアへの露出がゼロとなった。
  • 10月13日、所属事務所より正式に無期限の芸能活動の休止を公表した。

二兎を追う者は一兎をも得ずっていう講義をなさっていますが、矢口真里さんは一兎は得ているのでは、、、という突っ込みもあったりなかったり。

新垣 隆 教授のやってしまったバカ

佐村河内守氏のゴーストライターとしてご活躍されていた新垣隆さんが、芸術協力学部という謎の学部で教授としてご活躍されています。

やってしまったのは佐村河内守氏なのではないかとも思いますが、当時の新垣氏の謝罪会見の動画を載せておきます。

カップヌードルのCMでは二人羽織でピアノを弾いていて、しかも弾いている側がなんとなく佐村河内氏に似ているあたりがブラックな感じで良いですね。

今後の展開

小林幸子さんのブログによると、

こちらは、シリーズ化される予定なので、今後もお見逃しなく

とのことですので、今後この教授陣がご活躍されるシリーズが公開されていくのでしょう。

不倫で話題の乙武洋匡さんや東京オリンピックのエンブレム盗用問題の佐野研二郎さん、STAP細胞騒動の小保方晴子さんあたりが、OBAKA’s大学の教授陣としてご活躍できるのではないかと思いますが、どうでしょうか?

追記:放送中止という結末でした。CMメッセージはそのままで表現方法を変えていくようです。

「CRAZY MAKES the FUTURE.」のメッセージを伝える「OBAKA’s UNIVERSITY」シリーズは、若い世代の方々にエールを贈ることが主旨であり、今後も、そのテーマに沿って、このシリーズをよりよい広告表現で、引き続き展開してまいります。

カップヌードルのCMに関するお詫びページより引用

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする